医師に聞いた医療レーザー全身脱毛のペース

医療脱毛に通うとき、全身脱毛の場合で大体完了までに基本5~6回、毛周期に合わせて通うので平均2~3ヶ月に1回のペースで通って、 として約1~2年ぐらいかかるといわれています。
ん?2、3か月に1回通うならもっと早く終わるんじゃない??と思う人もいるかもしれませんね。
なぜ期間に1~2年と幅があるのかというと、人によってレーザー脱毛に通うペースが変わってくるからです。

通うペースは状況によって変わる

基本的に2、3か月に1回といわれる頻度ですが、人によって毛の生え方も個人差があるので、これが必ずしもその人に最適なペースとはいえないんだそう。
脱毛レーザーは、成長期でしっかり生えている毛の毛根に当てないといけません
なのでしっかり毛が生えてきてから次に来院した方が得ですよとドクターが教えてくれました
早く来過ぎるともったいないんだとか。
特に回数も後半になると、だんだん毛の伸びも遅くなることがあるようでクリニックによっては「次は、3か月開けてください」など最初より期間を伸ばして指定するというところもありました。

間が空きすぎると時間がかかっていや!って思う人もいるかもしれませんが、 医療脱毛の場合レーザーの光が強いので、効果は2回目ぐらいからかなり実感できるし、自己処理も早い段階で楽になります。私の場合、有名クリニックに通い、全身脱毛3回目ぐらいでもうすでにかなりの満足度でした。

なので、さほどストレスはないのではと思います。(個人的には脱毛サロンで弱い光脱毛なのに予約が混んでいるので空いてしまう・・よりもよっぽど良かったと思います。)

全身脱毛は1日か数回に分割するかでペースが変わる

足など1つの箇所だけ受ける場合は、シンプルに2、3か月に1回通って行けばいいんですが、 ちょっと違いが出るのが全身脱毛の場合です。
クリニックによるのですが、全身脱毛を1日でできるところと、全身脱毛の場合は全身を例えば3回などに分割してレーザー脱毛を受けるシステムのところがあります。
1日でできるところはパーツ脱毛と同じような頻度ですが、全身を何回かに分ける場合は、もう少し頻繁に通うことになるでしょう。 例えば3回に分ける場合は、1か月に1回通って、3か月で全身一回り脱毛できるというような感じです。
回数多くなると面倒という人もいるかもしれませんが、分割すると1回の時間が短くなるので予約は取りやすいというメリットもあります。
どういうシステムを取っているかカウンセリング時に確認しておきましょう。

日焼けすると通えなくなるので注意・日頃もケアも気を付ける

脱毛期間中の生活の仕方でも通わなければならないペースが変わってしまうことも。
その1つは、日焼けです。

脱毛前の時点で日焼けしないようにと指示されるかと思いますが、ついうっかり、日焼けしてしまうこともありますよね。
毛根を焼き切るレーザー光線は黒や茶色など濃い色に反応するため、日焼けしてしまうとその肌のメラニン色素にも反応し、火傷をしてしまう危険性があるのです。
エステだとそこまできつく言われなかったりしますが、医療だとけっこう注意したほうがいいですし、お医者さんや看護師さんも日焼けはやけどの危険があるので割と注意されます。(日焼けした状態で次の予約に行っても日焼け部分だけ施術をとばされてしまったりすることも。
私もこれ実際ありました。

手や足など服から出ている箇所や対策していても足の甲とかついつい細かいところは紫外線対策は忘れがちなところも注意しましょう
日焼けが治るまで待っての予約となってしまうと、通うペースがかなりくるい、期間が大幅に延びてしまうことになります。

気を付けたい予約忘れ

これは当たり前なんですけど、意外とやりがちな失敗なので一応付け加えておきます。
脱毛クリニックは意外と時間が空くので予約を忘れてしまうことがあります。(私、やりました。) キャンセル料がかかることもあるし、ペースは乱れるしで良いことありません。
また予約を取りなおすのも面倒だし、混んでいると次の予約がけっこう延びてしまうこともあるので気を付けましょう。 ちなみにペースきっちり通いたい人は予約取りやすいかも確認しておくのがオススメ。

有効期限を確認しておく

エステよりも割と良いペースだし回数も少ないので永久脱毛に近づくのが断然早い医療脱毛ですが、それでも今挙げたような理由で期間が延びてしまうこともあります。 そういう人のために有効期限を延長できたり、そもそも有効期限を設けていない美容皮膚科もあります。 まあ大体2年ぐらいあればほとんど通えるとは思うのですが、万一のために、有効期限は確認しておきましょう。

ページの先頭へ