医療全身脱毛の1回にかかる時間

脱毛に通う場合、どのくらい時間がかかるかでその日の予定も随分違ってきますね。
特に全身脱毛となると、どのくらいかかるのかは気になるところだと思います。 ということで、ここでは、1回の施術でどれくらいの時間がかかるかを口コミしていきます。


<受付から施術まで時間厳守でスピーディーに終わる>
クリニックといえば、お医者さんとのやりとりもあるし、エステよりも時間がかかるというイメージもありますが、特に私たちが行くような脱毛クリニック(特に脱毛専門の美容皮膚科)などの場合は、カウンセリングは初回のみで、次からは脱毛施術のみというパターンがほとんど。 なので、

1初めに受付をして、カードを提出
2呼ばれるまで待つ
3看護師さんが迎えに来てお部屋に案内
4レーザー脱毛スタート
5炎症止めの薬を塗って注意点を聞く
6受付で手続きをして(予約も取れるところは取る)
で帰宅

というパターンです。
私は医療脱毛初心者の頃もっとかかるのかな?と思っていたのですが、意外と早く終わるな~というのが印象でした。
ただ、たまに2回目以降もカウンセリングをしてくれるクリニックがあったり、ちょっとその病院により違いもあります。
またトラブルがあったときは無料でドクターが診療してくれるのがそういう意味でも医療脱毛は安心です。

<機械の進化で時間は短縮傾向に>
元々ヘッドが広く、昔ながらの1本ずつ脱毛する方法に比べて早いということで出てきたのがレーザー脱毛です。 医療レーザー用の脱毛機器がかなり進化しており、時間も相当短縮されてきています。
部位によってヘッドを変えながら自由自在に早く施術できるようになっているんですね。(レーザーの種類も進化して複合機もあったりかなり優秀です。) 例えば両脇脱毛だけなら10分程度で終わってしまいます。

もちろん機械やその皮膚科にもよりますが、 背中やうなじなら15分~20程度、肘上下で30分~45分程度、膝上下でも40分~50分程度、vio脱毛などの時は、45分~1時間くらいが目安だと思います。

もし一部だけを脱毛したいのであれば、1時間以内で終わってしまうことも多いです。

これなら忙しい日でも仕事の帰宅途中にちょこっと寄ったりショッピングの合間にサッと寄ったりできますね。

ただし、麻酔を使ったり剃毛処理をお願いしたりする場合はもう少し時間がかかることもあります。

医療全身脱毛でかかる時間は?

さて、では医療レーザーで全身脱毛する場合はどうなのか。

全身脱毛は両脇や腕、脚、背中など広い範囲が含まれているので、 その分時間もかかってしまいます。

1日で全身を脱毛するクリニックと、全身を2~3分割に分けてレーザーで脱毛していくところがあります。
「上半身」と「下半身」に分けるなど2~3分割して受ける場合、1回の脱毛時間は1時間程度というところが多いですね。
1日で全身を行うところは、所要時間は2時間半~4時間程度のところが多いです。

クリニックごとにかかる時間は変わってくるので、どのくらい時間がかかるかはカウンセリングで聞いておいてください。 (うちはかなり時間をかけて丁寧にやります!全部で5~6時間というところもありましたよ。)

全身脱毛はそのときは時間かかるな~って思うかもしれませんが全身一気に終わるので、あとでほんとに楽です。 毎日毛の処理に使っていた時間がこれからなくなると思えば、1、2年の間だけ時間を取って脱毛受けるのは損ではないと思います。

ページの先頭へ