脱毛クリニックの比較のポイントと探し方を経験者のアラサーがまとめ

脱毛クリニックどこがいいのか迷いますよね。
医療脱毛クリニックってHPだけを見て、比較しようとすると、 綺麗な写真とデザインで、カウンセリング0円!全身脱毛○円と安い価格やサービスが並べてあり、どこも良さそうに見えます。 私は結局見ただけでは逆にどこを選ぶべきかわかりにくかったので、 、いくつかカウンセリングに行き比較して決めました。

実際に行くと、同じように見えた脱毛クリニックの違いがわかってきたので、どこを比較したらよいのか、アラサーがポイントを解説していきますね。

脱毛クリニックの比較、10のポイント

地域・場所
まずはここ。クリニックの場合、エステと違い、どこにもでも店舗があるわけじゃありません。
医師がしっかり診察しないといけないため、どんどん出店するということができないので、大手脱毛クリニックでもエステよりも全然店舗が少なめ。
だから、どこに院があるか最初にチェックしましょう。
東京には割と多く展開しているところは多いのですが、駅はやっぱり大きいところに限定されます。また大阪、名古屋、福岡など東京以外になると店舗数が少ないところも。ただ最近は徐々にクリニックは増える傾向にはなってきています。
ペースにもよりますがそこまで頻繁じゃないことが多いので、多少離れていても通えると思います。 実際他県から都内に通っていた友人もいました。



2料金プラン・キャンペーン
外せない条件なのがここでしょう。
医療脱毛は高いイメージなのですが、最近はもう高いとは言えないぐらいの低価格になってきています。 月払いもできるところがほとんどで月数千円からレーザー脱毛が受けられます。
特に格安なものを探したいときはそのクリニックのイチオシプランを狙うのがオススメ何が安いのかは、実はクリニックによって違います。
部分脱毛のセットプランが安いところもあれば、全身脱毛が安いところもあるし、一部のキャンペーンだけが安い場合もあります。顔脱毛やvio脱毛、手足セットなどが安くなっていることが多いですね。全身脱毛は割とどこも安いです。

料金はほとんど表示されているので、HPを見ればすぐにわかるのが良いところ。自分の希望部位を比較してみましょう
キャンペーンは月ごとに変わるので注意。
料金を見る場合は、回数もチェックすること。例えば、5回セットであとで追加も検討したいな~と思っている時は、1回毎の追加料金についてもしっかり聞いておくと比較しやすいです。



3部位の範囲
同じように見えますが、脱毛部位の範囲は、実はけっこうクリニックによって違いがあることも。
足セットに甲や指が含まれているのか?とかvioセットにV全体の範囲は含まれているのか? うなじの範囲は?(おくれ毛部分は?) 全身脱毛というのはどの範囲を指すのか?(顔やvioは含まれる?など) 細かいところが違うので要チェックです。 顔も眉近くまでギリギリまでやるとか、Iラインの粘膜部分についてなど聞かないと出てこない情報もあったりするので、気になる人は要チェック。 細部まで気にしておいた方が、満足度が高まると思います。


4医療レーザー機器
6 定番のアレキサンドライトレーザーかダイオードレーザーの機器を使っているところが多いです。
機器の違いが気になる人は 気になる人は認可されているものか、症例が多いか?などをチェックしたり、カウンセリングなどで聞いてみましょう。 私もドクターに聞きましたが定番の機械が多くてどこもそんなに変わらないといっていました。

確かに同じ機種を使っているところもけっこうありますね。
ただヤグレーザーや複数レーザーを組み合わせた複合機器など新しい機種を使用しているクリニックもあるので、気になる方はチェックを。


5カウンセリングの様子
まあ、正直カウンセリングに行って話を実際に聞いてみるのが一番比較ではオススメです。
予約時の対応から、お店の外観や内装、受付の様子、スタッフさんの説明、どんなドクターか?など行ってみたらすぐにわかるのでイメージがわきます。 機械が同じでも、実際通うのはお店や人によって雰囲気は変わるので、ここいいな~と思ったところの方が通いやすいです。 またここに挙げた細かい比較ポイントも直接スタッフさんに聞けるのもメリット大

通う頻度

普通は2、3か月に1度通うのですが、全身脱毛で分割する形式をとっているクリニックだともう少し頻度は上がるでしょう。通うとなると予定を入れていくことになるので、このあたりもきちんと聞いておいた方がいいです。全身脱毛で通うペースを下げたい人は1日で全身脱毛できるところを選ぶと良いかも。


予約方法

予約は電話かウェブやアプリから取れるところも増えています。
オンライン予約ができると、混んでいる時間帯でもマメにチェックしてキャンセル待ちなどもしやすかったりするので便利なんですね。忙しい人はここは意外と見ておくといいです。

また予約が取りやすいか、取れるコツなどもスタッフさんに聞いてみるとよいですよ。
みんなが予約が取りやすいように1か月以内の予約しか取れないようになっているクリニックもあったりします。 (というのは、1か月後は必ず空いているので、平等に予約が取れるということです。)



事前の準備

事前の準備は日焼けしないこと、脱毛箇所をシェービングしていくという程度でそこまで変わらないかもしれません。
ですが、どの程度シェービングすればいいのか、おすすめの処理方法などが各医療機関で違ったりするのでここも行ったときに聞いておくといいですよ。自信がない人はそり残しに厳しくなさそうなところを選ぶと良いかも。



キャンセル料・剃毛料・有効期限などのルール

料金などはHP上でもわかりますが、私が行ってみて意外と違うなと感じたのがここ!
キャンセル料、剃毛料などはクリニックごとにルールが違います。
キャンセル料は取るところと取らないところは分かれますね。
シェービング料も無料のところから、部位により額が違ったり、 有効期限も長いところや延長できるなどこのあたりは各クリニック割と違うと思います。
どれもカウンセリングや契約のときに説明される部分なので、気になる人は最初に聞いておくと良いです。 ただ、どこもそんなに無茶なルールにしているところはなかったですが。



10途中解約・解約料

解約ルールも割と違うところの一つ。

解約自体はできるところがほとんどですが、手数料がかかるかどうかなどに違いがでます。
(手数料はかからないところも増えていますが)
また解約した場合、基本返金はありますがお金がどの程度戻ってくるかもクリニックの決まりに準じるので心配な人は確認した方が良いかもしれません。
特価で契約すると、消化した回数分は通常価格で計算され、戻りが少ない、ほとんどないこともありえます。 この辺りもカウンセリングや契約のときに説明を受けました。



カウンセリングに複数行くメリットと行ってみないとわからない広告のほんとのところ

比較ポイントを10ほど挙げてみましたが、どうでしたか?
比較ポイントの中でも場所や料金などの表面的な情報はわかるのですが、それ以外のところ、お店やスタッフさんの様子、予約はどうなのか?とかシェービング料や解約などのルール、実際の部位の範囲などの 細かいところって 実は行ってみないとわかりません

ということで、比較するにはまず行ってみるべし!をオススメします。
行ってみないと実際の雰囲気、どのくらい医師が親身に質問に答えてくれるかなどがわかりません。
表面上はどのクリニックもライバルに負けまいとして良いことを並べる傾向があるし、1つのクリニックがちょっとお客さん受けの良いシステムを考え出したりして宣伝すると、すぐに真似されてしまい、みんな横並びになってしまうんですよね。

行ってみるとここは説明が丁寧だな~とかいろいろ感じることもあるし、予約をしてみて対応をみるだけでもだいぶいろいろわかりますよ。
ちなみに私は違う日に行くのが面倒だったので、1日にに2か所行ってみました。
2か所比較してみたらだいぶ比較できて脱毛クリニックがわかるように、どこを見るべきかわかるようになりました。
ただ3個以上行くのはけっこう大変かも。
忙しい人はまずは1院~2院に絞って検討して、まずはひとつ行ってみるというのでも良いでしょう
1つ行ってカウンセリングを受けてみて、ちょっと違うかな?他にいいとこあるかも?と感じたら次に行くでもありかもしれません。
ちなみにいわゆる勧誘は全くありませんでした。(「このお値段は期間限定なので、このプランなら月末までに・・」というようなことをソフトに言われたぐらいです。)



行ってみてわかる?広告の実際のところは?

広告には月々○円のみ!カウンセリング料0円、剃毛料0円、解約料0円!など耳触りの良い言葉が並んでますよね。 これ、実際はどうなのか?

基本的に、そんなに誇大広告ってことはなく、各クリニックはかなり魅力的条件のところが増えていると思います。

ただし、やっぱり広告はちょっと違うこともあるので注意。
たとえば、解約料0円って書いてあるけど、支払方法によってはかかってしまったり、 またHPで剃毛料は0円!と表示されていても、これはあくまでも基本(普通は剃ってくることが前提)で、全然剃ってこない場合は剃毛料はありなど、表面上ではわからない部分のルールもあったりします。
また解約の計算方法なども違いがあることがあるので、そういうところはきちんと確認しておきましょうね。
ただ、さすがに医療クリニックはエステよりもこういう細かいところの説明はきちんとしていた気がします。

ページの先頭へ