腕(ひじ下・ひじ上)の医療レーザー脱毛の特徴や料金など口コミ

腕はひじ上・ひじ下共に自己処理しやすいため、あまり脱毛の必要性を感じないという人もいますが、割と毛深いタイプの私の場合、足ほどではないものの、違った意味で面倒でした。手の自己処理は意外と細かいんです。
なんというか、足ほど面積が大きくない分、腕は横に向かって生えていたり、腕の産毛のようなところがあったり、手のひらや指下は細かく剃らないといけませんよね。
その割に人目に近い。
腕を出さない秋冬でも、水仕事など何かの拍子に腕まくりして、「誰の目にも触れないから~」と油断して処理を怠っているので、そういう時に腕まくりした自分の腕を見て「しまった!!」と思うことがありました。

手の医療レーザーをしてからというもの、腕の毛はもう最初の1、2回から細~くなり、すごく楽になりました。 足に隠れて気にしていませんでしたが、やっぱり手の脱毛も意外と時間がかかってたんだな~と後から実感しました。 あと意外とよかったのは、手の指や甲の毛です。 意外と受けてみていたかったのですが、これがなくなるとかなり便利です。 指輪をしたときに処理し忘れた!!と焦ることもなくなりました。

クリニック・皮膚科での腕の医療レーザー脱毛

腕は医療脱毛ではポピュラーな部位です。
腕脱毛と一言で言っても「ひじ上」と「ひじ下」とに分かれていて、費用を節約したい人はがムダ毛が濃くて多ひじ下の方だけ受けるという人もいます。
ただ、濃い人はひじ上もやっぱりオススメ。
ここの薄目の毛って意外と処理が面倒な割に全く目立たないってほど細くもないというやっかいな毛です。 なので一緒にやっておくとかなりいいと思います。

回数
5、6回がスタンダードです。産毛までとなると回数少し追加の可能性もあるかもしれませんが、大体はその回数でいけると思います。

料金相場
そして気になる費用ですが、ひじ下だけならば5~6回セットで4万円くらいから受けられそうです。 上下セットだと10万~20万円以下で受けられます。

(2016年調べ)
ただこれはクリニックによってかなり料金に開きがあるので、それぞれのHPを見て比較した方が良いかもしれませんね。

全身脱毛には当然含まれる部位なので、腕上下で値段を10万以上払うのであれば20万円台から受けられる全身脱毛も良いかもれません。 また腕を検討するなら、たまに、全身から好きな部位を選んで15万円!などセットプランを用意しているところもあるのでそういうわがままオーダープランなどもチェックしてみるのがおすすめです。

<手の医療レーザー脱毛で気を付けて欲しいのが日焼け!!口コミ体験談>
医療脱毛経験者として、手の脱毛で注意したほしいのが日焼けです。
手は日焼け止めをしていてもどうしても焼けやすい部分で、しかもなかなか色素沈着がとれなかったりします。
私も最初に皮膚科に行ったとき、腕の日焼けはけっこう言われて、もっとちゃんと日焼け止めしていればよかった・・と思いました。 レーザーはメラニンに反応するので、そこはやけどしないために、そして効果を出すために日焼けはしない方がどちらにとっても良いです。
日焼けが落ち着くのに数か月かかったりもするので、レーザー脱毛を検討している人は、紫外線対策だけはしっかりやりましょうね。

ページの先頭へ